2010年11月15日

警視庁公安部の情報漏えい事件、実際にファイルを入手したのは5千人近くも!?……P2Pノード数調査

警視庁公安部の情報漏えい事件、実際にファイルを入手したのは5千人近くも!?……P2Pノード数調査

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101112-00000010-rbb-sci

ほんと、あり得ない話ですよね。
尖閣諸島問題といえ、日本の情報セキュリティはどうなったの?
そういうのに強い国なんじゃないのでしょうか。。
小さい会社でさえも、Pマークをとって、頑張ってるのに、国がこんなんじゃぁ。。。
でも、日本だけでなく、海外にも漏えいしているのって。。大丈夫なんでしょうか?
信頼問題も含めて、そうとうヤバイんじゃないでしょうか・・・


山元俊仁の「あなたの英語を活かす!特許翻訳入門30日速習プログラム」
増田忠士の「2時間でブラインドタッチに!!」
石塚あゆみの『B-UPガールズ』
posted by 古都 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
"http://x8.tsunokakushi.com/ufo/156477600">